登別市
職員採
用試験
2018


更新履歴

H29.7.3 面接カードをアップしました。
H29.6.19 採用試験【札幌会場】募集終了
H29.5. 1 採用試験【札幌会場】募集開始
H29.4. 3 採用試験ホームページオープン




このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに


初めまして、登別市です。

わたしたちは、北海道の南西にある人口5万人ほどのまちです。
豊かな温泉がわき出る、気候も人もあたたかいまちです。
都会でもないし、田舎というにも物足りない。でもだからこそ「ちょうどいい」
それが、わたしたちのまち「登別」です。

登別のちょうどよさを知ってください。

冬はあたたかく、夏は涼しい登別
同じ道民でも、あまりの雪の少なさ(夏の涼しさ)に驚くほど。生活するなら気候は大事。寒がりも暑がりも、心配いりません。

札幌も空港も一本でらくらくの登別
休日は札幌で買い物したい! というあなたも大丈夫。高速バスやJRを使えば乗り換えなしで行けちゃいます。市内2か所に高速道路のICがあるので自家用車でもらくらく。

自然で遊び、自然につかり、自然を味わえる登別
市内を少し歩くだけで自然がたくさん。川遊びやサイクリングで自然とふれあい、温泉で汗を流し、自然の恵みを味わうなんて1日が市内で過ごせてしまうのも登別のいいところ。

年間をとおしてイベントいっぱいの登別
「登別地獄まつり」「鬼花火」「漁港まつり」「湯まつり」「カルルス温泉冬まつり」など年間を通して大人から子どもまで楽しめるイベントが盛りだくさんです。






        

募集要項など



平成29年7月2日実施 登別市職員採用試験【札幌会場】募集要項(募集期間は終了しました。)



        

試験の流れ・初任給など





試験の流れ
【札幌会場】


<申し込みフォームから受験申込>
【6月16日締切】

<受験票の送付>
【6月22日】

<1次試験(筆記試験)>
【7月2日】

<合格発表>
【7月7日】

<面接カードの提出>
【7月18日締切】

<2次試験(面接試験)>
【7月22日、23日】
事務(情報処理)、技術(土木、建築)は、面接試験の後、口頭による試験(口述試験)があります。

<最終合格発表>
【8月上旬(予定)】





初任給など

前年度までの実績

初任給
大学卒業 178,200円
短大卒業 158,800円
高校卒業 146,100円
※採用前の経歴等により加算される場合があります。

諸手当 給与条例により、扶養手当・住居手当・通勤手当等がそれぞれ支給要件に応じて支給されるほか、期末手当・勤勉手当(ともに6月、12月)が支給されます。

勤務時間 9時~17時30分まで(1週間の勤務が38時間45分)

休日 土・日曜日、祝日、年末年始(12月31日から1月5日まで)

休暇等 年次有給休暇 20日(採用年度は15日)、病気休暇 90日、特別休暇 夏季休暇(3日)、忌引など















組織












先輩職員




NAMI ARAKI

NAMI ARAKI
(子育てグループ)

平成22年度採用保育士。ほんわか笑顔の優しい先生。

MESSAGE
「保育士は子どもと接する楽しさと、子どもの成長を間近で見られる喜びを味わえる仕事です。たとえ大変なことがあっても子どもたちの笑顔が乗り越えさせてくれます。ぜひ一緒に頑張りましょう」

SHOHEI GOTO

SHOHEI GOTO
(消防署警備グループ)

平成28年度採用消防士。野球部所属で漫画大好き。しっかり者。

MESSAGE
「学生時代、部活を引退した後も体力が落ちないように筋トレとランニングを続けていたことは今でも役に立っています。人の命に係わる責任のある仕事なので、常に現場に出る自分を意識して、頑張ってほしいです」

TAKUYA ITO

TAKUYA ITO
(土木・公園グループ)

平成26年度採用土木技師。ディズニー大好き愛妻家。

MESSAGE
「市民の身近なインフラを整えることができるやりがいのある仕事です。大変なこともありますが、職場の雰囲気も明る く、楽しく協力して仕事をしています。住みやすいまちづくりのため、ともに頑張りましょう」

AI WATANABE

AI WATANABE
(国民健康保険グループ)

平成25年度採用事務。バスケ部所属、登山も楽しむアクティブ女子。

MESSAGE
「漠然と公務員になりたいではなく、登別市をどうしていきたいか、自分なりの考えを持ってもらえたらと思います。頑張ってください」








登別市について




北海道の南西部にある、豊かな自然と温泉に恵まれたまち。
国内外から毎年300万人を超える観光客が訪れる、国内有数の観光都市です。
人口  約5万人
面積  212.21平方キロメートル
市制施行  昭和45年
名前の由来  色の濃い川という意味のアイヌ語「ヌプルペッ」
姉妹都市  白石市(宮城県)、海老名市(神奈川県)
姉妹温泉  草津温泉

登別温泉
詳しくはこちら
登別地獄まつり
詳しくはこちら
登別閻魔焼きそば
詳しくはこちら
三大テーマパーク
詳しくはこちら
飲食店がたくさん
詳しくはこちら
お出かけもらくらく
詳しくはこちら






THANKS FOR VISITING US




Contact Information

北海道登別市中央町6丁目11番地
0143-85-1132
staff@city.noboribetsu.lg.jp

Created by BlackTie.co - Copyright 2014